過払い請求をするとブラックリスト行き?

過払い請求をするとブラックリスト行き?

一番気になりますよね!

 

一般的にブラックリストと呼ばれている事故情報。

 

信用情報機関に事故情報があると、その後数年はクレジットカードが作れなかったり、

 

ローンが組めないといったことがあります。

 

 

過払い請求の場合、事故情報になるかどうかは、

 

引きなおし計算の結果によって異なります。

 

 

完済してる場合

完済後に過払い請求をした場合、事故情報になることはないでしょう。

 

ただし、これは解約をしてることが大前提になります。

 

貸金業者と解約をしたということは、その会社との取引は完全に終了したという意味です。

 

取引中の事故情報ではないので、その後に過払い請求をしても事故情報として

 

掲載されることはないでしょう。「解約」を忘れずに!!

 

 

引きなおし後、債務が残らなかった場合

返済中であっても、引きなおし計算の結果、債務が残らないとなった時には、

 

すでに完済してることと同じなわけですから、事故情報とならないと言われています。

 

 

引きなおし後、債務が残った場合

この場合は、事故情報として信用情報機関に登録される可能性が大きいようです。

 

 

これらは、「必ずこうなる!」といったものではありません。

 

これから過払い請求に関する情報の取り扱いは変わる可能性もあり、

 

金融庁では事故情報として登録しない流れにはなっているようです。

  

過払い請求をするとブラックリスト行き?関連ページ

家族に内緒にしたい

トップ 過払い金のしくみ 準備 依頼 請求の流れ 体験談 相談窓口 Q&A