過払い金があっても請求出来ない?!

過払い金があっても請求出来ない?!

実は過払い請求にも時効があります。

 

借入時、利息制限法以上(15?20%以上)の金利で取引をしてれば、

 

完済後10年で時効となります。解約してるかどうかは関係ありません。

 

あくまでも完済後となっています。

 

 

さらには、貸金業者の経営状態の悪化、言うなれば倒産してしまったら、

 

過払い請求は出来るものの、過払い金が戻ってくる可能性は少ないと言えます。

 

 

つい最近も、大手消費者金融アイフルが私的整理の手続きに入ったという

 

ニュースが駆け巡りました。原因のひとつは過払い請求が急増したことと言われ、

 

以前からアイフルでは「過払い金を50%にしてもらえませんか?」

 

「分割払いにしてもらえませんか?」というお願いをしてるそうです。

 

 

過払い請求をする場合、時効によって出来なくなるという可能性よりも、

 

貸金業者の経営悪化によって過払い金が戻ってこなくなるという可能性の方が

 

今後は大きくなるでしょう。

 

 

変な言い方ですが、過払い請求は早い者勝ちです。時間との戦いです。

 

大手消費者金融はどこも経営悪化をしています。

 

中小消費者金融はすでにいくつも倒産しています。

 

 

過払い請求を検討してるならば、早めに結論を出したほうが良いと言えます。

  

過払い金があっても請求出来ない?!関連ページ

過払い金があるか調べよう
過払い請求は個人でできる

トップ 過払い金のしくみ 準備 依頼 請求の流れ 体験談 相談窓口 Q&A